銀座国際美容外科(旧スノーヴァギンザメディカルクリニック)

銀座2丁目の美容外科皮膚科クリニック 鼻・目の下・輪郭の若返りの匠

中央区銀座で美容整形のカウンセリングのポイント_銀座国際美容外科(旧SNOVAギンザメディカルclinic)

目次

美容整形外科のカウンセリング(相談)_ポイント①

美容整形をお考えであればまず最初に行うのがカウンセリング(相談)です。今回はその美容整形外科クリニックでのカウンセリング(相談)をテーマに進めて行きます。まず、基本的な知識としてですが、 美容整形とは、美容外科(びようげか,Cosmetic Surgery/Plastic Surgery)は、人体の機能上の欠損や変形の矯正よりも、専ら美意識に基づく人体の見た目の改善を目指す臨床医学の一つで、独立した標榜科目でもある。医療全体がクオリティ・オブ・ライフ(QOL)重視の流れにあり、日本経済の成熟と医療市場の拡大により、近年注目されている医療分野である。外科学の一分野であり、医療を目的とした形成外科学とは異なる。また、整形外科学と混同されがちであるが全く分野の異なるものである。とWIKIにあります。また、カウンセリングは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。とこちらもWIKI引用です。 まさにその通りであり、美容整形のカウンセリング(相談)のポイントは、お客様の抱えるお悩みに、医学的見地から専門的な相談の援助を行う事に有ります。そこで今回は美容整形のカウンセリング(相談)のポイントを簡潔に説明して行きます。

美容整形外科のカウンセリング(相談)_ポイント②

美容整形外科のカウンセリング(相談)のポイントとして、まずは具体的なお悩みは何で、そこをどうしたいかという部分です。美容整形外科のカウンセリング(相談)時の要望が細かく、具体的であればある程理想の自分に近づけますし、その専門医を探すと思いますので、最初から無駄な時間が減ります。美容整形外科のカウンセリング(相談)のポイントとしては、その分野での専門医と言われる所から行くのが良いですが、立地的な問題があり難しい場合はメール相談や今は無料でスカイプなどの相談も可能な所があるそうですので、まずは専門医をピックアップしていくのが美容整形外科のカウンセリングで重要な手始めです。

美容整形外科のカウンセリング(相談)_ポイント③

次に美容整形外科のカウンセリング(相談)のポイントとして、費用面です。ここはやりたい内容によって当然変わってきますが、何よりご予約があると思います。自費診療である為、お安くない 費用が掛かってきます。コンプレックスを解消して、新しい自信に満ちた日々を描いていると思います。その為にも、美容整形のカウンセリング(相談)時で、費用総額の他に、メンテナンス費、サポート費、お薬代など別途掛かる費用は無いかどうか。稀に今しか掛からない費用を言うクリニックもあるそうですので、アフターケアの費用の有無も美容整形のカウンセリング(相談)時に必ず聞いた方がいいでしょう。

美容整形外科のカウンセリング(相談)_ポイント④

そして美容整形外科のカウンセリング(相談)のポイントして大事なのが、執刀医は誰でその先生の実績です。事例など写真がいくつもあるはずですので、自分のお悩みに近いものを見つけてそこから具体的にイメージしていく必要があります。特に美容整形外科のカウンセリング(相談)のポイントとしての実績は大事で、やはり症例数が少ない所はそれだけ何か問題が起きた時の解決力が少ないと感じます。院内の雰囲気、スタッフの態度など総合的に最終判断が必要なのは言うまでも無いですが、執刀する先生が一番大事です。美容整形のカウンセリング(相談)のポイントとしての実績と相性、必ず見極めて下さい。

美容整形外科のカウンセリング(相談)なら

美容整形外科のカウンセリング(相談)のポイントとしてのテーマで進めて参りましたが、当院でも美容整形外科のカウンセリング(相談)は毎日随時行っており、ネット・電話でも予約を受けてつけております。当院は症例数も多く、外国からのお客様も口コミで数多く来て頂いております。 あらゆるお悩みのご相談が可能ですので、是非一度当院にご相談下さいませ。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                 お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院  (旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) 

→ 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333

中央区銀座のバストアップ価格・費用・_銀座国際美容外科(旧SNOVAギンザメディカルclinic)

目次

バストアップ(豊胸)費用(値段・価格)_いくら掛かるの

バストアップ(豊胸)の費用(値段・価格)の問題としていくら掛かるのか本当に気になる所です。バストアップ(豊胸)に掛かる費用(値段・価格)はその種類や方法によって当然変わってきます。その前に簡単にですが、 バストアップとは、バストの成長期である初経の前後約4年間及び妊娠中から出産直後はバストの成長をなお一層活発させ、それ以外で大人のバストになっている女性はバストサイズを現在の値より大きくしようとすることをバストアップもしくは育乳という。サプリメントを服用する、何らかの食品を食べる、生活の中で(運動など)何らかの行動を行うなど、様々な手法が主張されており、各種メディア(書籍・ウェブサイト等)で紹介されている[6]。特にバストの成長期に過酷な受験勉強やインスタント食品を多く食べたり(偏食)、運動不足などのアンバランスな生活を送ると、女性ホルモンの分泌が阻害され、バストの成長が置き去りとなる[7]。 (※WIKI参照) 費用は、費用(ひよう、英: cost, expense)とは、生産や取引などの経済活動に伴って支払う金銭である。費用は、適用範囲などの違いから様々な形で記述される。 (※WIKI参照) とあります。難しく書いてありますね。現状のコンプレックスを解消する為に、美容クリニックでそのお悩みは解消されます。次の章でその種類と費用について考えて行きたいと思います。

バストアップ(豊胸)費用(値段・価格)_バストアップ(豊胸)の種類

バストアップ(豊胸)の費用(値段・価格)ですが、前述した様にバストアップ(豊胸)の種類によってその費用(値段・価格)は変わってきます。大きく分けて、バストアップ(豊胸)の種類は3つとなります。 1. 豊胸バックの挿入によるバストアップ(豊胸) このバストアップ(豊胸)は外科的手術を伴い、2カップ以上や大きな胸にしたい方や長期間 の形を維持したい方向けのバストアップ(豊胸)方法となります。豊胸のバックを挿入する事でバストアップ(豊胸)を可能とします。 費用(値段・価格)相場はこのバックによって異なりますが、25万~85万くらいではないでしょうか。 2. 脂肪注入によるバストアップ(豊胸) 次に脂肪注入によるバストアップ(豊胸)ですが、こちらは①脂肪注入、②不純物を取り除き濃縮した脂肪を使用するコンデンス法、③活性化した幹細胞を脂肪に混ざ合わせる幹細胞法の3種類があります。気になる脂肪を取り除く事が出来且つ、より自然なバストアップ(豊胸)形成を可能とします。費用(値段・価格)相場は70万~160万ほどではないでしょうか。 3. ヒアルロン酸注入によるバストアップ(豊胸) そしてプチ整形とも言われるヒアルロン酸注入によるバストアップ(豊胸)です。その費用は上記2つに比べるとお安めでお手軽という事で、近年行われる事が多いバストアップ(豊胸)施術のひとつです。大体10CCで3万~4万が費用(値段・価格)相場ではないでしょうか。

バストアップ(豊胸)費用(値段・価格)_バストアップ(豊胸)の注意点

バストアップ(豊胸)の費用(値段・価格)について3種類のバストアップ(豊胸)方法による違いを述べて来ました。では次にそのバストアップ(豊胸)の費用(値段・価格)に関するもの以外に、その注意点について考えて行きたいと思います。 まず最初に、豊胸バックによる豊胸術です。これは一気に大きくでき、長期間安定的な形を維持できますが、注意点としては、破裂の可能性がある事、年齢によっては不自然さが出てくる事、メンテナンスが必要となる事が上げられます。抜去する事も視野に挿入するかどうかを最初に検討する事をお勧め致します。 次に、脂肪注入によるバストアップ(豊胸)術。こちらは一番自然にバストアップ(豊胸)が可能な施術ですが、数年後には体内に吸収されてしまうという注意点が有ります。ですので、こちらの場合は豊胸バックや、ヒアルロン酸注入を併用するハイブリッド型豊胸を行う方多く感じられます。 そして、ヒアルロン酸注入によるバストアップ(豊胸)。お手軽では有りますが、持続期間が短く、維持するには何カ月~何年に一度の注入が必要となってきます。 バストアップ(豊胸)を行うには、費用面が一番気になりますが、その種類やメリット・デメリットをよく調べてから後悔しない豊胸術を行う事が必要です。

バストアップ(豊胸)費用(値段・価格)_予知性の高いバストアップ(豊胸)

バストアップ(豊胸)の費用のテーマですが、当院では予知性の高いバストアップ(豊胸)の施術を行っているという評判を頂戴しております。当院の豊胸は、日本で最高水準、最多施術件数の経験を積んだドクターが施術を行います。 患者様に最適な麻酔と高度な技術に基づく施術法を組み合わせ、より高い満足を提供いたします。 豊胸手術は乳腺を傷つけない方法ですので、妊娠や授乳への影響がございません。これから出産をされる方でも安心して受けていただくことができる理想的な治療方法となります。 当院の豊胸手術は入院の必要がございません。 最新の技術で安全な「日帰りの治療」が可能です。 バストアップ(豊胸)では費用面も大事ですが、技術的なものが多分に重要になってきます。 そこで幾つか当院の村井のブログから事例を紹介して行きます。

『簡単な豊胸治療』

ameblo.jp

 

ヒアルロン酸注入による豊胸治療』

ameblo.jp

ヒアルロン酸注入による合併症を脂肪注入で解消』

ameblo.jp

 

脂肪吸引と合わせ脂肪注入による豊胸』

ameblo.jp

バストアップ(豊胸)費用(値段・価格)_カウンセリング重視です

バストアップ(豊胸)の費用(値段・価格)面、バストアップ(豊胸)の費用(値段・価格)に関する種類や、そのメリットやデメリット、そして事例のご紹介をしてきました。しかしながら、一番大事なのは最初のカウンセリングです。そこで、相性の良いクリニックかどうか、雰囲気がよいか、説明は丁寧か、保証やメンテナンスの話しまでキチンとあるかどうかと、バストアップの費用(値段・価格)面だけではなく、多角的に判断していく必要があります。 当院はお一人お一人に十分にお時間を頂き、少しでもお悩みにより沿い、一番良い形でのご提案をさせて頂く様に努めております。是非一度、お悩み相談だけではいらして頂ければと思います。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                 お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院  (旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) 

→ 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333

鼻の整形術で中央区銀座で有名なクリニックなら銀座国際美容外科(旧SNOVAギンザメディカルclinic)

目次

鼻(はな)整形(形成)_有名なクリニックとは

鼻(はな)の整形(形成)でお悩みの方がご覧になられてると思います。鼻(はな)の整形(形成)で有名なクリニックであったり、鼻(はな)の整形(形成)で有名な名医在籍、鼻(はな)の整形(形成)で有名人が受けて等色々な情報を得て、クリニック選びが始まると思います。そこで今回は鼻(はな)の整形をテーマにして進めて行きます。 まず、鼻とは動物の器官のひとつで、嗅覚をつかさどる感覚器、そして呼吸をするための呼吸器である。餌の臭いを嗅ぐ点で、口の補助的役割も勤める。とありますが、顔の中央に位置しますので、その形状によるお悩みはかなり多いのも理解できます。 また、クリニックとは美容外科(びようげか,Cosmetic Surgery/Plastic Surgery)は、人体の機能上の欠損や変形の矯正よりも、専ら美意識に基づく人体の見た目の改善を目指す臨床医学の一つで、独立した標榜科目でもある。医療全体がクオリティ・オブ・ライフ(QOL)重視の流れにあり、日本経済の成熟と医療市場の拡大により、近年注目されている医療分野である。外科学の一分野であり、医療を目的とした形成外科学とは異なる。また、整形外科学と混同されがちであるが全く分野の異なるものである。とWIKI上にあります通り、近年アンチエイジングの市場拡大によって更に、少子高齢化に伴いその役割の重要性は一段と増してくると思います。その中で鼻(はな)の整形(形成)で有名なクリニックとは何かを考えながら次項へ進めて行きます。

鼻(はな)整形(形成)_鼻(はな)の整形(形成)の名医

鼻(はな)の整形(形成)術で有名なクリニックは、当然そこに名医が在籍しています。今までの実績で口コミや評判が広がり、鼻(はな)整形(形成)ではあそこが有名とか、あの院長が名医とか言われたりしております。手前みそではございますが、銀座国際美容外科の院長である村井も、鼻(はな)整形(形成)でも名医と言って頂ける事が多くなって参りました。村井の特徴は何と言っても、妥協せずにその方一人一人のあったテーラーメイドの治療を行う事と、鼻(はな)の整形(形成)や目の下のたるみ取りでもそうですが、カウンセリングに時間をかける点にあると思います。当たり前の事を当たり前にを積み上げて、患者様の方向を向いてきた結果がで、鼻(はな)整形(形成)で有名、鼻(はな)の隆美(鼻)術で名医等言って頂ける所以かも知れません。

鼻(はな)整形(形成)_鼻(はな)の整形(形成)のクリニック選び

そこで、鼻(はな)の整形(形成)における有名や名医もそうですが、鼻(はな)の整形(形成)術でのクリニック選びは非常に重要です。そのクリニックによって、得手不得手が必ずあり、強み・弱みが必ずあります。鼻(はな)の整形(形成)における有名や名医と言われるクリニックは必ず、その施術法に独自の強みを見出しています。逆説的となりますが、鼻(はな)整形(形成)だけで無く、まんべんなく出来るという所は強みが出ていない気がしますが、そこはカウンセリング次第ではないでしょうか。まず最初の段階で、カウンセリングに行くクリニック選びとしては、鼻(はな)の整形で名医や、有名なクリニックから調べて、HPや症例を見てカウンセリング予約を行って下さい。

鼻(はな)整形(形成)_鼻(はな)の整形(形成)の種類

少し話しがずれますが、鼻(はな)の整形(形成)の種類と症例をいくつか紹介していきます。症例は当院の院長の村井のブログを参照して頂き、少しでもお近くに感じてい頂ければ幸いです。鼻(はな)の整形(形成)で有名と言って頂けている名に恥じぬ様に日々全力で施術にあたっております。 さて、鼻(はな)の整形の種類ですが、 オーダーメイド隆美術 (隆鼻) 鼻の低い方のコンプレックスは鼻だけでなく、目元の印象まで悪くしていてその悩みの深さは相当たるもので、隆鼻などの鼻の悩みを相談に来られる方々は自分の理想とするモデルさんや芸能人の方の画像を持っていらっしゃるものです。付け鼻のように、理想の方の鼻をお客様に付けると意外や似合わないこともあります。鼻はただ高くすれば良いものでなく、その太さ細さ、長さ、鼻先の形状、眉間に至るカーブ、また目、唇、顎、頬骨のカーブなどなどにバランス良く整える、いわば整鼻なのです。隆美、美しさを盛る、そんなイメージの治療です。 ヒアルロン酸、レディエッセ 注入による隆鼻術は、手術よりも手軽に鼻を高くすることができます。 眉間、鼻根部、鼻背部に注入を行います。 好みの鼻のプロフィールに合わせ治療することが出来ます。 ゴアテックス シリコンインプラント プロテーゼや軟骨を用いた方法です。高さが持続します。 好みの鼻のプロフィールに合わせ治療することが出来ます。 材質 シリコンプロテーゼの特徴 シリコンは生体にとって安全な物質です。シリコン樹脂は生体反応の少ない人工埋入補填材料として半世紀の歴史があります。 体にいれると周囲に被膜が形成されます。経年変化で石灰化することがあります。 ゴアテックスプロテーゼの特徴 ゴアテックスは生体にとって安全な物質です。体にいれても周囲に被膜が形成されないといわれています。 生体と弱いですが癒着を起こし、生体との適合性が高いです。 形 L型プロテーゼの特徴 メリット ・プロテーゼにより鼻根部から鼻先まで高くすることができる。 デメリット ・露出、感染の可能性がI型プロテーゼと比較するとやや高い。 ・鼻先の皮膚が薄くなりやすい。 ・鼻先が上を向いた形になりやすい。 I型プロテーゼの特徴 メリット ・鼻根部から鼻背の高さを高くできる。 ・被膜硬縮しにくく、変形リスクが低い。 デメリット ・高くすることでL型同様の合併症はありうる。 症例として、

 

鼻(はな)の整形(形成)① 

ameblo.jp

 

鼻(はな)の整形(形成)② 

ameblo.jp

 

鼻(はな)の整形(形成)③ 

ameblo.jp

 

鼻(はな)の整形(形成)④ 

ameblo.jp

 

 

鼻(はな)の整形(形成)をお考えのお客様に少しでもご参考になれば幸いです。

鼻(はな)整形(形成)_鼻(はな)の整形(形成)で失敗しない為に

さて、鼻(はな)の整形(形成)で有名なクリニック選びとしてのテーマで進めて参りました。この鼻(はな)の整形(形成)でいくら有名や名医と言っても、お客様が失敗と思えば意味がございません。少しでも失敗の確率を減らす為には、何度もブログ内で申し上げておりますが、複数のクリニックのカウンセリングを受ける事、セカンドオピニオンを受ける事。そこが大事です。現場での判断がHPでは分からない本当に判断です。有名、名医は大事ですが、やはりご自信が納得のいくクリニックに出会う事、それが一番の成功する要因です。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院  (旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) 

→ 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333

傷跡は出来ないの?豊胸のお悩み相談受付中!銀座の銀座国際美容外科(旧SNOVAGINZAメディカルclinic)

目次

豊胸整形(バストアップ)手術は傷跡が心配

豊胸整形(バストアップ)手術のイメージとしては、傷跡が残ってしまいそうとか、豊胸整形(バストアップ)した後の後遺症が心配とか、豊胸整形した傷跡が出来た場合の再手術でお金がかかってしまいそうとか情報過多の時代ですので、様々なお悩みがあると思います。とは言っても近年プチ整形という言葉が流行り、より豊胸整形(バストアップ)に関してや傷跡のお悩み相談に関しても身近なものになってきました。 その前にまず、基本的な知識として 豊胸手術(ほうきょうしゅじゅつ)とは乳房を大きくする手術を指し、主に外観上の美容目的の手術にこの名称が使われます。乳癌などの切除後に行われる手術は乳房再建術と呼ばれるそうです。(WIKI参照) 傷跡は創傷(そうしょう、英: trauma, wounds, burns)と呼ばれ、外的、内的要因によって起こる体表組織の物理的な損傷を指す。創(そう)と傷(しょう)という異なるタイプの損傷をまとめて指す総称だそうです。(WIKI参照) 今回はよくある質問のひとつとして、豊胸の傷跡をテーマに進めていきたいと思います。

豊胸整形(バストアップ)手術の傷跡はどのくらい残るの?

豊胸整形(バストアップ)手術の傷跡ですが、結論から言うと絶対に残りませんといは言えません。豊胸整形(バストアップ)手術には切らない手術と切る手術の2パターンに大きく分けられます。豊胸整形(バストアップ)手術で傷跡が残らないであろうと思われる注射による豊胸整形(バストアップ)でも、稀にですが内出血を起こしてしまったり、デキモノの後の様に傷跡が赤く残る場合があります。また、切る手術に関しての豊胸整形(バストアップ)の傷跡ですが、こちらは残るにしても如何に目立たないかがポイントとなります。こちらも大きく分けてですが、切る豊胸整形(バストアップ)手術を行う場合、切開はアンダーバストからワキから行うのが一般的です。より豊胸整形(バストアップ)による傷跡を目立たせない様にワキの切開が主流だと思いますが、こちらもクリニックによって違いますので必ず確認する様にしましょう。ワキですと傷跡が残ったとしても大きく目立つことは無く、悩みの種になってします事は少ないと感じます。

豊胸整形(バストアップ)手術で傷跡が残ってしまったら

豊胸整形(バストアップ)手術で傷跡が残らない様にするにはやはりアフターケアが大事だと思います。しっかりと医師の説明・指示に従った処置が必要です。万が一豊胸整形(バストアップ)後に傷跡が残ってしまったら。まずは第一に医師に相談すること。それが鉄則です。自己流でやってしまうと更に傷跡を広げる結果となる場合が往々にしてあります。豊胸整形(バストアップ)によって出来た傷跡の種類によって対応方法が異なり、最悪の場合は外科的な手術を必要とする場合も出てきます。豊胸整形(バストアップ)の傷跡に関しては、最初のクリニック選びも重要で、アフターケアや保証など気になる部分で聞きにくい部分もはっきりさせてから納得した上で施術を行われる様にして下さい。

テーラーメイドの豊胸整形(バストアップ)術

銀座国際美容外科では、豊胸整形(バストアップ)手術の傷跡も含めてあらゆるお悩みに対応させて頂いております。やはり胸に関しては、ご要望の大きさにするのも大事ですが如何に「自然」に且つ「柔らかさ」を実現するかです。またシリコン挿入などは年齢によって不自然さが際立つので注意が必要です。そこで当院では、豊胸の傷跡と同じくらいテーラーメイドにこだわってご提案をさせて頂いております。 銀座国際美容外科では日本で最高水準、最多施術件数の経験を積んだドクターが施術を行います。患者様に最適な麻酔と高度な技術に基づく施術法を組み合わせ、より高い満足を提供いたします。 豊胸手術は乳腺を傷つけない方法ですので、妊娠や授乳への影響がございません。これから出産をされる方でも安心して受けていただくことができる理想的な治療方法となります。 当院の豊胸手術は入院の必要がございません。 最新の技術で安全な「日帰りの治療」が可能ですので、一度お気軽にカウンセリングにお越し下さいませ。

 

参考)http://snova-ginza.com/nav06/ 

 

参考)

脂肪注入(胸)|銀座2丁目の美容外科皮膚科クリニック。鼻、目の下、輪郭の若返りの匠。。

snova-ginza.com

豊胸整形(バストアップ)のお悩みなら・無料カウンセリング実施中!

豊胸整形(バストアップ)の傷跡に関してのテーマで進めて来ました。豊胸整形(バストアップ)をお考えなら当然、その傷跡含めたデメリットをキチンと理解しておくことが重要です。当院では豊胸整形(バストアップ)に関して、傷跡を含めたデメリットやその後の対処法などご安心頂けるまでカウンセリングを徹底して行わせて頂いております。その結果から、当院で施術を行われた患者様からご紹介を頂戴する機会が非常に多くなっております。本当に有難うございます。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院  (旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) → 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333

目の下のお悩み全て解消します!東京の美容外科の名医|銀座国際美容外科(旧SNOVAGINZAメディカルclinic)

目次

東京(TOKYO)の美容・形成外科で名医(匠)をお調べなら

美容・形成外科も東京(TOKYO)でかなりの数となってきました。全国でも増加の一方ではないでしょうか。それだけニーズがあり、市場があり、そして海外からのご来院も有りますので、更に増え続けると予想しています。東京(TOKYO)の美容・形成外科は本当に激戦区で、そこで名医(匠)と言われるのは一握りでは無いでしょうか。東京(TOKYO)の美容・形成外科の名医(匠)と言われる事は日本でも有数の美容外科医ではないでしょうか。当院の村井も東京(TOKYO)の美容・形成外科の中で、匠や名医と言って頂ける事が多く、非常に光栄です。東京(TOKYO)の美容・形成外科の名医(匠)と言われている一つに目の下のたるみ治療があります。切らない目の下のクマ取りの匠や名医と言って頂ける事が多く、中国からでは目頭切開での検索で当院を見つけ来院される患者様も増えています。激戦区東京の美容・形成外科の中で、名医といって頂けてる施術に関して簡単にですがご案内させて頂ければと思います。 閑話休題で、美容外科(びようげか,Cosmetic Surgery/Plastic Surgery)は、人体の機能上の欠損や変形の矯正よりも、専ら美意識に基づく人体の見た目の改善を目指す臨床医学の一つで、独立した標榜科目でもあり、医療全体がクオリティ・オブ・ライフ(QOL)重視の流れにある中、日本経済の成熟と医療市場の拡大により、近年注目されている医療分野であります。外科学の一分野であり、医療を目的とした形成外科学とは異なります。また、整形外科学と混同されがちであるが全く分野の異なるものであるとあります。

東京(TOKYO)の美容・形成外科_目の下のクマ取りの名医(匠)

東京(TOKYO)の美容・形成外科で目の下のたるみ取りの名医(匠)と言って頂いております。本当に有難うございます。そこで、東京の美容・形成外科の名医(匠)と言って頂いている治療内容について簡単に。 自己の再生能力を最大限引きだし、目の下の皮膚、筋肉、血管の再構築による若返り、美しい瞳をかなえる手助けをします 目の下のくまに悩んでいらっしゃる女性にお会いして「最近疲れているから」「よく眠れていないから」と耳にします。実際、目の下の悩みを持っている方は多いのですが、その目の下のくま、たるみはリラックスしても、沢山睡眠をとっても、どんなに高級な美容クリームなどを使ったとしても著しい改善をみることは難しいものです。 だからといって「美容外科で手術を受けるなんて・・・」と皆様考えるものです。効果的なマッサージや目の下の血流を良くする食べ物、サプリメントエステ・・・勿論、解決手段には至らないものです。そういう考えをもたれる方はきっと美容外科をメスを使う、大変な思いをする場所と捉えていらっしゃることがあります。つまり、美容外科とはハイリスク、ハイリターンで整形臭が付くと思っていらっしゃるようです。 私の考える目の下の治療は決して外科手術という強い恐怖感やとんでもないところに足を踏み入れるというイメージのものではございません。16年目になる今の私の考えでは、目の下の治療は誰にでも薦めたい、自分の家族にも受けてもらいたい、世界中の目の下の悩みを持たれている方々の役に立ちたい・・・そんな治療です。 「なんで、そんなことを言えるの?」 今までの美容外科、いわば外科手術というのは手術によって、メスによって、積極的に治療者側のエゴのような変化を押し付けるものだったかもしれません。 治療する側の人間が変化を与えるっていうのは、やっぱり自分じゃない何か別のものになってしまうという後ろめたさというか、何か周りの方々からどう思われるのか不安を抱えながら治療を受けることを強要されるというか、押しつけがましいものだったのでしょう。 そこで “私の考え” では、本来人間というものは自己を回復させる能力、いわば再生する能力を兼ね備えているものです。再生する方向にアクセルを踏み、ブレーキとなっている事象を取り除けば、目的の地へとたどり着くことができるわけです。私はこの再生する能力のアクセルとブレーキを最小限の負担の中でなし終えることが出来て、もともとの自己に備わる再生しようとする皮膚の力を最大限に引き出してあげることが自分の仕事だと認識しています。つまり、最小限の負担とお悩みを持たれている方は自分の再生力を使うわけですから、整形ではないと思うのです。自分の力で治る手助けを私はするだけです。整形なんかではないと思います。 「今まで美容クリニックに何軒もカウンセリングに行きました。美容外科の権威ともいえる方から『たるみは切るしかない』『脂肪を取るとたるむ』『脂肪を取って、その下にある靭帯を剥離して骨膜に縫い付ける』『脂肪注入して皮膚を強くしないとたるみや凹凸が目立つ』と言われました」 このようなことをおっしゃるお客様は多く、もちろんその方々の目の下の悩みは深く、前出の権威のドクターに言われると一種過激な治療であっても、ハイリスク、ハイリターンだと体の負担も大きく治療の経過も辛いことがあろうとも、苦しいその治療を受けることを決断するのでしょう。綺麗になるためなら、どんな苦労も厭わないという方もいるでしょう。 けれど、本当の気持ちは不安があるでしょうし、綺麗になることが最小限の負担で出来て、周りの友達や親しいパートナーとの大切な約束やご予定に影響せず、痛みもほとんどなく、腫れもほとんどなく、顔にも傷が残らない、綺麗になったけど、誰にも何をしたのか分かられることがない。そんな夢見事のようなことを実現するために手術症例を重ねてきましたし、実際夢ではなく、現実になったと思います。 つまり、自己の再生する能力を最大限発揮するアクセルとそれに対抗するブレーキをどうやったら外せるのかが分かったということです。

マンガでご紹介 ⇒ 

snova-ginza.com

 

東京(TOKYO)の美容・形成外科_名医(匠)の傷跡が見えない二重術

続いて、当院の村井が名医(匠)と言って頂いている二重術を紹介して行きます。東京(TOKYO)の美容・形成外科医で名医(匠)と言われるのには理由があるのですが、丁寧な施術とその人の未来を考えての提案による賜物ではないでしょうか。 「傷が見えない目頭切開」というキーワードで何故か中国からの評判を呼んでいるという摩訶不思議な当クリニック。 一応真っ当な美容外科ですので、目立ちにくいなどはあっても、見えないなどという表現はいささか誤解を招くことがありますので、、 ご注意ください!! でも、見えなくなるように工夫しているのは事実ですので、日本人の方も決して怪しまずにご覧になってくださいませ。 このお客様は中国の方です。二重術と組み合わせた村井式目頭切開。 蒙古ヒダを極力取り除き、内眼角(目の内側)を上の方に移動します。 治療直後だと傷も何となく分かります。 引っ張っている状態だと認識できます。 治療の翌日。内眼角がちょっと上に動いただけで 二重のラインが内側の方まで広く、平行型になります。 綺麗になっています。1ヶ月後の画像が見つかりませんでした。 確か、ご本人も満足で二重幅も十分に自然な良いお嬢さんになっていた。 いやいや、元々綺麗なお嬢さんでした。 次の症例はまたもや、中国の方からの紹介で当クリニック、村井式目頭切開の評判を、、聞きつけたわけではなくて、ご紹介の方がとても積極的で、二重にしたら絶対綺麗になるから、、云々でした。 確かご本人は子供の出産とともに老けてきた、云々でした~ 蒙古ヒダがかなり多い方ですね。二重幅は皮膚の余剰もありまして、 結構な広めに設定したかと記憶しております。 治療直後ですね~傷跡は見えます。村井は嘘つきだと思った方は、次の画像をご覧あれ~ 治療後2週間くらいです。抜糸は大体5日前後で行っております。 傷跡は分からないと思いませんか~ 右目アップで傷跡は目立ちません。 左目アップで傷跡どうですか~ この村井式のクオリティがご紹介を呼んでいます。 傷跡、意外と見えないようにできるんですよ~ ただしですよ。 ※結果には必ず個人差と言うものがございますので、ご注意くださいませ。 目頭切開しないでも綺麗になれるよ~の埋没法 蒙古ヒダ残します。 結構、涼しめの二重って好かれるものですよ~ このお嬢様も埋没法二重術です。 ROOFっていう瞼板の前の脂肪組織を取り除くと広めの二重でも 生まれつきの二重のように見えるものです。 ご覧のように蒙古ヒダは残しています。 コンタクトレンズが瞳の大きさを演出していますので、 白目が小さく見えています。気になる方は下眼瞼の治療、 目頭、目尻の切開の治療などをご検討くださいませ~ 予定外重瞼線治療の例。これもROOFの処理で綺麗になっていただきます。 ワオ!綺麗! でも、お化粧のほうが綺麗に見せてるよと思った方は、 ぜひ銀座の三越松屋デパートに沢山のコスメコーナーがございます。 そして、その傍らに当クリニック、銀座2丁目にございます。 お待ちしております!\(^o^)/

東京(TOKYO)の美容・形成外科_夏に向けての痩身

東京(TOKYO)の美容・形成外科の名医(匠)ともう一つ言われているのが、痩身の施術。当院の村井が何と体脂肪13%くらいでシックスパックです。40代にしてこの体はすごいの一言です。東京(TOKYO)の美容・形成外科の名医(匠)がそうで無ければ説得力に欠けるのでしょうか。東京(TOKYO)の美容・形成外科の名医(匠)の痩身術を少しご紹介させて下さい。 truSculpt(トゥルースカルプ) 最適な治療効果を発揮する高周波(1MHzのイノベーションRF) テクノロジーで、厚さや深さの異なる脂肪細胞とセルライトのみを選択的に破壊・分解させる痩身マシン、それが「トゥルースカルプ」です。脂肪細胞の溶解に最適な43.5〜47度の温度を一定時間均一に保つことで、皮膚や血管、筋肉などの組織にダメージを与えることなく、脂肪細胞やセルライトを除去します。米国FDA、EU諸国からCEを取得。皮下脂肪やセルライトの除去においては、世界的に認められている痩身治療です。 ※FDA(=Food and Administration、米国食品医療品局):日本の厚生労働省に相当する米国の政府機関 ※CE:EU加盟国が設けた一定の基準を満たした商品・機器にだけ付けられるマーク 〜ステップ1〜 最先端高周波1MHzイノベーションRFによる脂肪分解作用により、皮下脂肪、セルライトを徹底的に溶解します。痛い治療ではなく、43.5度から47度の温熱効果なので熱めのお風呂に入っている感覚の治療です。 〜ステップ2〜 破壊された脂肪細胞はいわゆるアポトーシス(自壊的な細胞死)により自然代謝を受けるため体外に排泄されていきます。 効果的な部位 お腹/太もも/二の腕/ふくらはぎ/背中/お尻 トゥルースカルプでは脂肪細胞の数が約25%減少します。リバウンドがないのが特徴! 費用 ボディ 640㎠(例:女性下腹部+ウエスト) 1回 200,000円(税抜) 顔 256㎠(ホホ・アゴ下) 1回200,000円(税抜) 脂肪吸引 スノーヴァの超音波脂肪吸引(Ultra-Z)の特徴 その方にもっとも合った、もっとも痛みの少ない麻酔方法を選択いたします。痛みや恐怖心を感じることのない「静脈麻酔鎮静法」 従来の脂肪吸引では、局所麻酔や苦しい気管内挿管を行う全身麻酔、または硬膜外麻酔という背中から太い針を指して行う麻酔が用いられていました。当クリニックで行う麻酔は「静脈麻酔」という点滴で行う麻酔が中心なので、麻酔をする時でさえ、恐怖心を感じることなく、希望によっては眠った状態で治療ができます。 また、静脈麻酔での施術は、眠っている間に終わってしまうような感覚で、従来の脂肪吸引のように施術中に痛みを感じることはありません。 1)皮下脂肪の約90%までの除去が可能なので、従来の施術では困難だった部位、再手術の部位なども除去できます。痩せ形の体型の方でも吸引が可能です。 2)機械による特殊なカニューレで、定められた回転、角度、スピードによって脂肪を吸引します。脂肪を速く吸引する事により、組織の外傷も最小限にしてくれるので、お客様の身体の負担を少なくできます。 機器 ウルトラゼット(ULTRA-Z)本体と、周辺機器 超音波脂肪吸引(Ultra-Z) 2年間の安心保障制度 脂肪の取り残し、凹凸が出たなど、当院医師の診察により再治療が必要と判断した場合、2年間以内であれば無料で再治療致します。(ただし医師が必要と診断した場合に限ります。再手術で現状より形が損なわれると考えられる場合はお受けできない場合もございます。)当院の特徴でもある炭酸メソによる吸引ボコボコの治療も無料で行います。 Ultra-Zの仕組み ウルトラゼット(Ultra-Z)はキャビテーションという現象によって脂肪を液化させます。それによって従来の脂肪吸引より、より痛み、出血、腫れをおさえる事ができます。

東京(TOKYO)の美容・形成外科_名医(匠)と呼んで頂いてます

東京(TOKYO)の美容・形成外科の名医(匠)の名に恥じぬ様に一人でも多くの患者様に誠心誠意の治療を行っていきたいとスタッフ一同思っております。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                お問合せはコチラから → 

snova-ginza.com

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院  (旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) → 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333

銀座で豊胸(バストアップ)モニターをお考えなら!銀座国際美容外科(旧スノーヴァギンザメディカルclinic)

目次

豊胸手術(バストアップ)でモニター(monitor)なら

豊胸手術(バストアップ)でモニター(monitor)なら当院へ。色んなクリニック様で募集されています。さながら当院でも豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)様募集させて頂いております。宜しくお願い致します。 まずは基本的な知識として、豊胸手術(ほうきょうしゅじゅつ)とは乳房を大きくする手術を指し、主に外観上の美容目的の手術にこの名称が使われます。乳癌などの切除後に行われる手術は乳房再建術と呼ばれます。モニター、モニタ (Monitor) は、英語で監視や監査をおこなうもの、指導をおこなうものという意味です。 この豊胸手術のモニター(monitor)含めて、モニター(monitor)っていつ頃から始まったんですかね?その歴史も非常に興味深いので、今後のテーマのひとつとしてまたご案内させて頂ければと思います。

豊胸手術(バストアップ)_モニター(monitor)費用

さて、豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)様価格ですが、ネットでまとめてるサービスもあれば、何と大々的に無料とうたっている所も。。。。大丈夫ですかね?豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)様価格ですが、最大で50%OFF~通常は10%~20%OFFが多いみたいですね。また豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)様では出来る内容が限られてる所も多いようです。何れにしても一度問い合わせしてみた方がいいですね。そこで実際の豊胸手術(バストアップ)含めたモニター(monitor)内容や価格をヒアリングして検討するのが安全ではないでしょうか。豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)であればかなりのクリニック様で募集されてますし、当院でもさせて頂いております。宜しくお願い致します。

豊胸手術(バストアップ)_モニター(monitor)事例

続いて、当院の村井のブログから実際の豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)様の症例をご紹介させて頂きます。豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)様と言ってもそれぞれお悩みや症状が違います。豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)ご検討中の皆様のご参考になれば幸いです。

ヒアルロン酸による豊胸手術(バストアップ)術①

ameblo.jp

 

ヒアルロン酸による豊胸手術(バストアップ)術②

ameblo.jp

 

・漏斗胸の方の豊胸手術(バストアップ)治療

ameblo.jp

 

・ハイブリッド豊胸手術(バストアップ)術

ameblo.jp

 

・L-MAX脂肪幹細胞注入豊胸手術(バストアップ)

ameblo.jp

 

・瘦せ型の方の脂肪注入豊胸手術(バストアップ)術

ameblo.jp

 

ヒアルロン酸注入後の脂肪注入豊胸手術(バストアップ)

ameblo.jp

 

 

豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)検討中の方は是非一度当院へご連絡下さいませ。随時無料相談実施中です。

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

 

豊胸手術(バストアップ)_モニター(monitor)でのポイント

豊胸手術(バストアップ)のモニターにあたっての注意点です。それはモニター(monitor)条件が良すぎる所です。全てとは当然申し上げませんが、入り口を広くして、出口を狭くする。豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)をうたいながら、色んなオプションや高額な手術を進めてくるケースもある様です。せっかく安いクリニックを探して、お得なモニター(monitor)でいったにも関わらず通常かそれ以上の施術の金額を払っていたのでは意味がないですね。豊胸手術(バストアップ)以外にも数々のモニター(monitor)募集があると思います。一番はそこの強み秀でているクリニックのモニターへ応募する事です。強みが無い所へ行っても満足度が上がるとは到底考えられません。豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)なら豊胸で実績がある所が当然結果もついてくると思います。

豊胸手術(バストアップ)_東京都でモニター(monitor)をお探しなら!

豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)を東京でお探しなら、実績多数、日帰り可能な当院に一度ご相談下さい。 豊胸手術(バストアップ)のモニター(monitor)様もお陰様でかなり数が多くなり、4月には銀座本院に続いて池袋に開院する事が出来ました。誠に有難うございます。豊胸モニターを東京でお探しなら是非当院に!! 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                

お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院 

(旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) → 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333

バストアップ(豊胸)を銀座の形成外科に相談|銀座国際美容外科(旧SNOVAGINZAメディカルclinic)

目次

形成・美容外科クリニックでバスト(豊胸)整形

美容外科や形成外科クリニックでバスト(豊胸)整形を行う方法は大きく分けて二つです。切らないバスト(豊胸)整形と切るバスト(豊胸)整形。お悩みによって違いますが、美容外科や形成外科クリニックではバスト(豊胸)整形を短期的に行える事で、より理想の自分へ近道が出来ますが最短で行くタクシーと同じで、美容外科や形成外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形はどうしても金額的に高くなってしまいます。その前に、基礎知識と致しまして、 形成外科学(けいせいげかがく、英語: plastic surgery)とは、先天的あるいは後天的な身体外表の醜状変形に対して、機能はもとより形態解剖学的に正常にすることで、個人を社会に適応させる事を目的とする外科学の一分野です。 バスト(豊胸)アップとはバストの成長期である初経の前後約4年間及び妊娠中から出産直後はバストの成長をなお一層活発させ、それ以外で大人のバストになっている女性はバストサイズを現在の値より大きくしようとすることをバスト(豊胸)アップもしくは育乳といいます。。サプリメントを服用する、何らかの食品を食べる、生活の中で(運動など)何らかの行動を行うなど、様々な手法が主張されており、各種メディア(書籍・ウェブサイト等)で紹介されている。特にバストの成長期に過酷な受験勉強やインスタント食品を多く食べたり(偏食)、運動不足などのアンバランスな生活を送ると、女性ホルモンの分泌が阻害され、バストの成長が置き去りとなる場合もあります。(※WIKI参照)

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形の種類

美容外科や形成外科クリニックでバスト(豊胸)整形を行うにあたり、その種類別にご紹介をさせて頂きます。

ヒアルロン酸注入による形成外科で行うバスト(豊胸)アップ術

ヒアルロン酸を注入して、メスを使わずにバストの形や大きさを変える最新のバストアップ法です。 ヒアルロン酸はもともと体内に含まれる成分のため安全性が高く、アレルギーの心配がありません。 施術法 注入は吸入ガス麻酔、静脈麻酔下に施術しますので完全無痛で行えます。注入口はバストの状態や希望サイズにより相談しながら決めますが、主にはワキのシワ部分から細い管を通し注入を行います。 手術時間:約20〜30分 手術後の通院なし *必要に応じて相談 数日程度の痛みと腫れ *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください 注意事項 シャワー入浴:翌日からOK 特徴 メスを使わず注射するだけのバストアップ法です。 片側50㏄〜70㏄で1カップ程度(体格によって差があります)のバストアップが可能です。 感触や見た目が自然です。 持続期間は約2年間 *個人差があります 将来の出産・授乳に影響はありません。 ご希望に応じて追加注入ができます *時期は医師とご相談ください こんな方におススメします 手軽にバストアップしたい方 続けて休みがとれない方 1から2カップほど大きくしたい方 バストの左右差を整えたい方

 

参考)

snova-ginza.com

 

 

② 脂肪注入による形成外科でのバスト(豊胸)アップ術 超音波脂肪注入豊胸法(遠心分離脂肪注入) お腹や太ももなどご自身の気になる部分から吸引した細胞に含まれる幹細胞を脂肪と一緒にバストに注入するバストアップ法です。注入後の定着率が高く持続期間が長いのが特徴です。ご自身の脂肪細胞を使用するため感触も柔らかく、自然な仕上がりです。また採取した脂肪細胞は遠心分離処理により不要な細胞を取り除き、柔らかい優秀な細胞のみを選り分けます。 脂肪吸引によって気になる部分が痩せられて、さらにバストアップもできるので、バランスのよい美しいボディラインになれます。 片側200〜400㏄ほど注入でき、1〜3カップ程度(*個人差がございます)のバストアップが可能です。 基本、ワキから細い針を用いて注入します。跡が目立ちません。 手術時間約1時間(脂肪を採取する場所にもよる) 麻酔吸入ガス麻酔、硬膜外麻酔、局所麻酔の併用 手術後の通院2〜3日後と1週間後2回 腫れ採取部(お腹・お尻):約1〜2週間 採取部(太もも):約2〜3週間 注意事項 シャワー:2日後(キズ口を濡らさないように) 入浴:7日後 激しいスポーツ:2週間〜1カ月後 *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください 特徴 <定着率向上のための分層注入> 定着率を上げるため、そしてしこり形成を最小限に少なくするために、特に血流の良い皮下脂肪層、乳腺下、大胸筋内、乳腺内などに注入層を分けて(いわゆる分層注入法)、細かく脂肪細胞を分散させるように時間をかけ、丁寧に注入していきます。 <遠心分離脂肪細胞注入法> 当院では、独自の方法により脂肪の定着を向上させる方法を採用しています。 血液循環を良くして脂肪定着環境を良くします。遠心分離により不要なしこりの原因となる脂肪細胞や不純物は取り除くことが出来ます。 注入した脂肪の6〜8割が定着します。 注入した脂肪の定着率が高いので、それだけ胸の大きい状態も長くなります。 脂肪注入による豊胸術1年間の安心保障制度 脂肪幹細胞注入法による豊胸術において、客観的に見て効果が全く認められなかった場合、手術後1年間以内であれば、医師と診察・相談の上、無料で再手術します。ただし、再手術で現状より形が損なわれると考えられる場合はお受けできない場合もございます。

 

参考)

snova-ginza.com

 

 

③ シリコンインプラント挿入による形成外科でのバスト(豊胸)アップ施術法 ワキの下のシワに沿って2〜4cm切開し、バッグを挿入します (キズ跡はワキの下のシワとほぼ一致し、白いすじ状に隠れます) 手術時間:約1時間 手術後の通院3日後、7日後に経過観察のため来院 腫れ1週間程度筋肉痛のような痛みと腫れ 注意事項 シャワー:2日後(下半身のみ、キズ口を濡らさないように) 入浴:7日後 激しいスポーツ:1カ月後 *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください。 特徴 <安全性の高い人工乳腺バッグ> 当院では、特に安全性や触り心地、見た目や形の自然さで人気の高い人工乳腺バッグを取り揃えています。 カウンセリングでは実際にそれらを触って選ぶことができます。 <痛みを抑える安全な麻酔を使用> 吸入ガス麻酔、局所麻酔、硬膜外麻酔、静脈麻酔等を効果的に組み合わせ行うことで、より安全に、そして的確に痛みを抑えた手術が可能になりました。手術後の痛みを和らげる薬も用意しております。 こんな方におススメします 手早く豊かな胸を作りたい方 思い通りの胸の形を作りたい方 脂肪吸引するほどの脂肪がついていない方

 

参考)

snova-ginza.com

 

 

④ シリコンインプラント+脂肪注入による形成外科でのバスト(豊胸)アップ術 施術法 ワキの下のシワに沿って3センチほど切開し、バッグを挿入します。 そして皮下脂肪層と大胸筋近傍に、ご自分の気になる部位から脂肪吸引した細胞をそこに含まれる幹細胞とともに注入します。 手術時間: 麻酔吸入ガス麻酔、硬膜外麻酔、局所麻酔の併用 手術後の通院2〜3日後と1週間後2回 腫れ採取部(お腹・お尻):約1〜2週間 採取部(太もも):約2〜3週間 痛み: 注意事項 シャワー:2日後(キズ口を濡らさないように) 入浴:7日後 激しいスポーツ:3週間〜1カ月後 *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください 特徴 乳腺下に挿入したシリコンインプラントの周囲、皮下脂肪層と大胸筋近傍に脂肪を注入することによって、シリコンインプラントの違和感、異物感がなくなり自然な仕上がりになります。 こんな方におススメします 胸をできるだけ大きくしたいけれど、大きなバッグを入れると明らかに分かってしまう方。 痩せている人で、バッグを入れただけでは大きくなるが、不自然になってしまうような方。

 

参考)

snova-ginza.com

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形の費用は

次に美容外科や形成外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形の費用について考察していきます。基本的に美容外科や形成外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形は切る手術と切らない手術に分けられます。切らない分価格は安くなりますし、手術を伴う分価格は高くなります。そこで、美容外科や形成外科クリニックでバスト(豊胸)整形を行う方の多くは、お得なモニター募集に応募する。そこで定価の10%~50%OFFでお得に施術を行う方もいらっしゃいます。まずはそういうサイトがたくさんありますので、形成外科や美容外科クリニックでバスト整形を考えてらっしゃる方にはそこで調べて応募してみるのも一つの手段ではないでしょうか。

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形のリスクは

続いて、形成外科や美容外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形のリスクについてです。これも切る・切らないで分けて場合、切る方では、傷跡や不自然さ、抜去のリスクが最たるもので、切らない術式は長期間持たない事が上げられます。プチ整形を行うにあたり、その状態がいつまでも続くとは思わない事が重要です。短期間で費用が発生する認識が必要です。形成外科や美容整形クリニックで行うバスト(豊胸)整形については一長一短がございますので、必ずカウンセリングを事前に複数のクリニックを受診してから決断なされる事をお願い申し上げます。

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形のお悩みは無料相談で解決

現在、銀座国際美容外科では4月に池袋院を開院させて頂き、銀座院の増床も完了しさらなる受け入れ体制が出来上がっております。形成外科・美容外科クリニックでのバスト(豊胸)整形に関するご相談は無料で随時受付中です。ご相談お待ちしています。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                

お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院 

(旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) → 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333