読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スノーヴァギンザメディカルクリニック

銀座2丁目の美容外科皮膚科クリニック 鼻・目の下・輪郭の若返りの匠

鼻のシリコンプロテーゼが不自然!メンテでお悩みの方|SNOVAギンザメディカルclinic

snova-ginza.com

目次

プロテーゼ法prosthesisを自然naturalに_鼻のプロテーゼ法prosthesisのメンテナンス

まず鼻のプロテーゼの挿入後に自然さを維持するためのメンテナンスの必要性が出てきます。すべての術式においてそうですが、寿命という言い方が正しいかは判りませんが、経年劣化の可能性は否めません。L型プロテーゼが透けて見えてきたり、飛び出したり、歪んできたり。はたまた上向きになってきたりとメンテナンスが必要になる状態は様々です。鼻のプロテーゼの抜去後に起こるへこみの修正などで自家組織移植術を採用するケースも有りますが、鼻の皮膚の状況によっては二度入れれないのがプロテーゼですので、そのクリニックの実績などをしっかりカウンセリング時に聞くようにしてください。

プロテーゼ法prosthesisを自然naturalに_鼻プロテーゼprosthesis法のメリット・デメリット

次に鼻のプロテーゼのメリット・デメリットですが、これもブログで何度かご紹介させて頂いております。L型プロテーゼのメリットは、鼻根部から鼻先まで高くすることができ、デメリットは感染症の可能性がI型に比べ高く、鼻先の皮膚が薄くなりやすい。また鼻先が上に向きやすいのでいわゆる豚鼻になる可能性がある。I型プロテーゼは鼻根部から鼻背の高さを高くすることが出来、変形リスクが低いのが特徴です。ただI型プロテーゼも高くすることでL型同様の合併症のリスクが出てきます。

プロテーゼ法prosthesisを自然naturalに_鼻プロテーゼ法prosthesisとは

ですが鼻プロテーゼを入れて不自然になってしまったら折角のコンプレックス解消が更にコンプレックスになっていきますね。 その前にまず閑話休題WIKIではプロテーゼは 補綴(ほてつ、英: Prosthesis[1])とは、身体の欠損した部位の形態と機能を人工物で補うことを指す[2]。 診療科によって呼称が一定せず、体の中に埋入する医療用具はプロテーゼ(独:Prothese)、体の表面に取り付ける人工物はエピテーゼと呼ばれることもある。 歯学においては、たとえば歯冠や歯の欠損を、義歯、クラウン、ブリッジなどの人工物を用いて修復することを指す。また、歯牙だけでなく、顔面補綴のように義眼や義耳といった審美的なものや、口蓋裂の閉鎖といった機能的な回復も指す。 人工骨や人工臓器、義眼、入れ歯などのインプラントも種類によってはプロテーゼと呼ばれる。美容外科において、豊胸手術に使われるシリコンバッグ、隆鼻術として鼻を高くするシリコン樹脂板などもプロテーゼの一種である。 とあります。鼻のプロテーゼは要は人工物を挿入する術式で、I型プロテーゼとL型プロテーゼが主要で、少し変形型のバード型というのもあります。鼻のプロテーゼを自然にする為には一番は医師の経験に裏付けされた技術力です。この情報社会の中ですから、検索すれば失敗例や注意事項は無数に出てきます。

プロテーゼ法prosthesisを自然naturalに_鼻プロテーゼ法prosthesisの種類

鼻のプロテーゼ法を自然に行うにはというテーマで進めてます。既に何度もブログ内で申しあげておりますが、 基本的にはプロテーゼの種類は2種類です。I型とL型です。その中でもL型の施術を行わないというクリニックも散見され、I型を進めるクリニックも少なくないようです。 プロテーゼは長期間持つ代わりに、その間に発生するリスクも多種多様であるということです。特に自然にという定義は人それぞれ違うので、なかなか難しいですが当院では患者様のご意見を最重要視しながらオーダーメイドの隆鼻術を行っております。

プロテーゼprosthesis法を自然naturalに_鼻のプロテーゼ法prosthesisなら銀座のスノーヴァ銀座Medicalクリニックに

鼻のプロテーゼの参考症例)

http://ameblo.jp/murai-sbc/theme-10031266905.html

 

HP)

snova-ginza.com

 

 

鼻の整形をより自然にする為に、スノーヴァ銀座Medicalクリニックではオーダーメイドの隆美(鼻)術をご提案させて頂いております。具体的には鼻の低い方のコンプレックスは鼻だけでなく、目元の印象まで悪くしていてその悩みの深さは相当たるもので、隆鼻などの鼻の悩みを相談に来られる方々は自分の理想とするモデルさんや芸能人の方の画像を持っていらっしゃるものです。付け鼻のように、理想の方の鼻をお客様に付けると意外や似合わないこともあります。鼻はただ高くすれば良いものでなく、その太さ細さ、長さ、鼻先の形状、眉間に至るカーブ、また目、唇、顎、頬骨のカーブなどなどにバランス良く整える、いわば整鼻なのです。隆美、美しさを盛る、そんなイメージの治療です。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。

                                                お問合せはコチラから → 

http://snova-ginza.com/contact-us/

 

                                                                     スノーヴァギンザメディカルクリニック → 

http://snova-ginza.com/

  

                                                       住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F  

                                                                              TEL 03-5579-9333