銀座国際美容外科(旧スノーヴァギンザメディカルクリニック)

銀座2丁目の美容外科皮膚科クリニック 鼻・目の下・輪郭の若返りの匠

バストアップ(豊胸)を銀座の形成外科に相談|銀座国際美容外科(旧SNOVAGINZAメディカルclinic)

目次

形成・美容外科クリニックでバスト(豊胸)整形

美容外科や形成外科クリニックでバスト(豊胸)整形を行う方法は大きく分けて二つです。切らないバスト(豊胸)整形と切るバスト(豊胸)整形。お悩みによって違いますが、美容外科や形成外科クリニックではバスト(豊胸)整形を短期的に行える事で、より理想の自分へ近道が出来ますが最短で行くタクシーと同じで、美容外科や形成外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形はどうしても金額的に高くなってしまいます。その前に、基礎知識と致しまして、 形成外科学(けいせいげかがく、英語: plastic surgery)とは、先天的あるいは後天的な身体外表の醜状変形に対して、機能はもとより形態解剖学的に正常にすることで、個人を社会に適応させる事を目的とする外科学の一分野です。 バスト(豊胸)アップとはバストの成長期である初経の前後約4年間及び妊娠中から出産直後はバストの成長をなお一層活発させ、それ以外で大人のバストになっている女性はバストサイズを現在の値より大きくしようとすることをバスト(豊胸)アップもしくは育乳といいます。。サプリメントを服用する、何らかの食品を食べる、生活の中で(運動など)何らかの行動を行うなど、様々な手法が主張されており、各種メディア(書籍・ウェブサイト等)で紹介されている。特にバストの成長期に過酷な受験勉強やインスタント食品を多く食べたり(偏食)、運動不足などのアンバランスな生活を送ると、女性ホルモンの分泌が阻害され、バストの成長が置き去りとなる場合もあります。(※WIKI参照)

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形の種類

美容外科や形成外科クリニックでバスト(豊胸)整形を行うにあたり、その種類別にご紹介をさせて頂きます。

ヒアルロン酸注入による形成外科で行うバスト(豊胸)アップ術

ヒアルロン酸を注入して、メスを使わずにバストの形や大きさを変える最新のバストアップ法です。 ヒアルロン酸はもともと体内に含まれる成分のため安全性が高く、アレルギーの心配がありません。 施術法 注入は吸入ガス麻酔、静脈麻酔下に施術しますので完全無痛で行えます。注入口はバストの状態や希望サイズにより相談しながら決めますが、主にはワキのシワ部分から細い管を通し注入を行います。 手術時間:約20〜30分 手術後の通院なし *必要に応じて相談 数日程度の痛みと腫れ *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください 注意事項 シャワー入浴:翌日からOK 特徴 メスを使わず注射するだけのバストアップ法です。 片側50㏄〜70㏄で1カップ程度(体格によって差があります)のバストアップが可能です。 感触や見た目が自然です。 持続期間は約2年間 *個人差があります 将来の出産・授乳に影響はありません。 ご希望に応じて追加注入ができます *時期は医師とご相談ください こんな方におススメします 手軽にバストアップしたい方 続けて休みがとれない方 1から2カップほど大きくしたい方 バストの左右差を整えたい方

 

参考)

snova-ginza.com

 

 

② 脂肪注入による形成外科でのバスト(豊胸)アップ術 超音波脂肪注入豊胸法(遠心分離脂肪注入) お腹や太ももなどご自身の気になる部分から吸引した細胞に含まれる幹細胞を脂肪と一緒にバストに注入するバストアップ法です。注入後の定着率が高く持続期間が長いのが特徴です。ご自身の脂肪細胞を使用するため感触も柔らかく、自然な仕上がりです。また採取した脂肪細胞は遠心分離処理により不要な細胞を取り除き、柔らかい優秀な細胞のみを選り分けます。 脂肪吸引によって気になる部分が痩せられて、さらにバストアップもできるので、バランスのよい美しいボディラインになれます。 片側200〜400㏄ほど注入でき、1〜3カップ程度(*個人差がございます)のバストアップが可能です。 基本、ワキから細い針を用いて注入します。跡が目立ちません。 手術時間約1時間(脂肪を採取する場所にもよる) 麻酔吸入ガス麻酔、硬膜外麻酔、局所麻酔の併用 手術後の通院2〜3日後と1週間後2回 腫れ採取部(お腹・お尻):約1〜2週間 採取部(太もも):約2〜3週間 注意事項 シャワー:2日後(キズ口を濡らさないように) 入浴:7日後 激しいスポーツ:2週間〜1カ月後 *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください 特徴 <定着率向上のための分層注入> 定着率を上げるため、そしてしこり形成を最小限に少なくするために、特に血流の良い皮下脂肪層、乳腺下、大胸筋内、乳腺内などに注入層を分けて(いわゆる分層注入法)、細かく脂肪細胞を分散させるように時間をかけ、丁寧に注入していきます。 <遠心分離脂肪細胞注入法> 当院では、独自の方法により脂肪の定着を向上させる方法を採用しています。 血液循環を良くして脂肪定着環境を良くします。遠心分離により不要なしこりの原因となる脂肪細胞や不純物は取り除くことが出来ます。 注入した脂肪の6〜8割が定着します。 注入した脂肪の定着率が高いので、それだけ胸の大きい状態も長くなります。 脂肪注入による豊胸術1年間の安心保障制度 脂肪幹細胞注入法による豊胸術において、客観的に見て効果が全く認められなかった場合、手術後1年間以内であれば、医師と診察・相談の上、無料で再手術します。ただし、再手術で現状より形が損なわれると考えられる場合はお受けできない場合もございます。

 

参考)

snova-ginza.com

 

 

③ シリコンインプラント挿入による形成外科でのバスト(豊胸)アップ施術法 ワキの下のシワに沿って2〜4cm切開し、バッグを挿入します (キズ跡はワキの下のシワとほぼ一致し、白いすじ状に隠れます) 手術時間:約1時間 手術後の通院3日後、7日後に経過観察のため来院 腫れ1週間程度筋肉痛のような痛みと腫れ 注意事項 シャワー:2日後(下半身のみ、キズ口を濡らさないように) 入浴:7日後 激しいスポーツ:1カ月後 *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください。 特徴 <安全性の高い人工乳腺バッグ> 当院では、特に安全性や触り心地、見た目や形の自然さで人気の高い人工乳腺バッグを取り揃えています。 カウンセリングでは実際にそれらを触って選ぶことができます。 <痛みを抑える安全な麻酔を使用> 吸入ガス麻酔、局所麻酔、硬膜外麻酔、静脈麻酔等を効果的に組み合わせ行うことで、より安全に、そして的確に痛みを抑えた手術が可能になりました。手術後の痛みを和らげる薬も用意しております。 こんな方におススメします 手早く豊かな胸を作りたい方 思い通りの胸の形を作りたい方 脂肪吸引するほどの脂肪がついていない方

 

参考)

snova-ginza.com

 

 

④ シリコンインプラント+脂肪注入による形成外科でのバスト(豊胸)アップ術 施術法 ワキの下のシワに沿って3センチほど切開し、バッグを挿入します。 そして皮下脂肪層と大胸筋近傍に、ご自分の気になる部位から脂肪吸引した細胞をそこに含まれる幹細胞とともに注入します。 手術時間: 麻酔吸入ガス麻酔、硬膜外麻酔、局所麻酔の併用 手術後の通院2〜3日後と1週間後2回 腫れ採取部(お腹・お尻):約1〜2週間 採取部(太もも):約2〜3週間 痛み: 注意事項 シャワー:2日後(キズ口を濡らさないように) 入浴:7日後 激しいスポーツ:3週間〜1カ月後 *個人差がございます、あくまでも目安とお考えください 特徴 乳腺下に挿入したシリコンインプラントの周囲、皮下脂肪層と大胸筋近傍に脂肪を注入することによって、シリコンインプラントの違和感、異物感がなくなり自然な仕上がりになります。 こんな方におススメします 胸をできるだけ大きくしたいけれど、大きなバッグを入れると明らかに分かってしまう方。 痩せている人で、バッグを入れただけでは大きくなるが、不自然になってしまうような方。

 

参考)

snova-ginza.com

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形の費用は

次に美容外科や形成外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形の費用について考察していきます。基本的に美容外科や形成外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形は切る手術と切らない手術に分けられます。切らない分価格は安くなりますし、手術を伴う分価格は高くなります。そこで、美容外科や形成外科クリニックでバスト(豊胸)整形を行う方の多くは、お得なモニター募集に応募する。そこで定価の10%~50%OFFでお得に施術を行う方もいらっしゃいます。まずはそういうサイトがたくさんありますので、形成外科や美容外科クリニックでバスト整形を考えてらっしゃる方にはそこで調べて応募してみるのも一つの手段ではないでしょうか。

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形のリスクは

続いて、形成外科や美容外科クリニックで行うバスト(豊胸)整形のリスクについてです。これも切る・切らないで分けて場合、切る方では、傷跡や不自然さ、抜去のリスクが最たるもので、切らない術式は長期間持たない事が上げられます。プチ整形を行うにあたり、その状態がいつまでも続くとは思わない事が重要です。短期間で費用が発生する認識が必要です。形成外科や美容整形クリニックで行うバスト(豊胸)整形については一長一短がございますので、必ずカウンセリングを事前に複数のクリニックを受診してから決断なされる事をお願い申し上げます。

形成・美容外科クリニック_バスト(豊胸)整形のお悩みは無料相談で解決

現在、銀座国際美容外科では4月に池袋院を開院させて頂き、銀座院の増床も完了しさらなる受け入れ体制が出来上がっております。形成外科・美容外科クリニックでのバスト(豊胸)整形に関するご相談は無料で随時受付中です。ご相談お待ちしています。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。                                                

お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院 

(旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) → 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333