銀座国際美容外科(旧スノーヴァギンザメディカルクリニック)

銀座2丁目の美容外科皮膚科クリニック 鼻・目の下・輪郭の若返りの匠

中央区銀座で豊胸手術の年齢制限は?銀座国際美容外科(旧SNOVAギンザメディカルclinic)

目次

豊胸(バストアップ)手術は何歳(いくつ)から出来る?

お年頃になってから女性はお胸の悩みが出てきます。大きさや形etc。その人がお悩みになられるところがコンプレックスとなり自信喪失に繋がります。特に豊胸手術の年齢に関するお問い合わせも多く頂戴致します。倫理的な問題で成長期にある高校生等はお断りするクリニック様がほとんどで、18歳~でご両親の承諾で可や、20歳から等も豊胸手術の年齢制限はクリニックごとに違うのが現状です。逆に何歳まで出来るの?というご質問もお受けしますが、女性である以上制限は設けたくないものですね。 簡単に 豊胸手術(ほうきょうしゅじゅつ)とは乳房を大きくする手術を指す。主に外観上の美容目的の手術にこの名称が使われる。乳癌などの切除後に行われる手術は乳房再建術と呼ばれる。日本の厚生労働省は、その他いずれの乳房インプラントも薬事承認しておらず、安全性に関して保障していない。(WIKI参照) 年齢(ねんれい)とは、出生からの経過時間を年単位で表したものをいう。暦年齢(れきねんれい)、生活年齢(せいかつねんれい)、齢(よわい)とも呼ばれ、通常、満年齢を指す。

豊胸(バストアップ)手術の適正年齢(いくつ)

さて、豊胸手術の適正年齢ですが、適正というのは無いというのが回答です。但し適正というラインで言えば成年になってからというのが答えではないでしょうか。豊胸手術の年齢に関しては、先ほども申し上げましたが倫理的な問題で、未成年者は行わないケースが多いと思います。成長期を阻害する要因になるケースもありますし、将来的なリスクも高くなる可能性があるのでお受けしない場合がほとんどです。豊胸手術の年齢についてはリスクを正しく判断し、受ける事が年齢が適正だと思います。

豊胸(バストアップ)手術の年齢(いくつ)別のポイント

続いて、豊胸手術の年齢別のポイントは10年後を見据えるというのがポイントです。特に年齢が言ってからの挿入術では、加齢とともに不自然さが露呈し、抜去してヒアルロン酸等の別施術に移行される方多い様に感じます。その年齢にあった豊胸手術をその時に考えるのが普通ですが、10年後にこの胸でも違和感が無いかとまず考えてから術式を決定される方が宜しいかと思います。

豊胸(バストアップ)手術で年齢別に気を付ける点

これは先ほどの章と重複しますが、豊胸手術の年齢別の注意点で進めて行きます。若い年齢の場合は、豊胸手術で気を付ける点はランニングコストです。これから掛かるであろう費用も考えて、アフターケア、維持、メンテナンスを念頭におく事が重要です。逆にお年をめされている場合は、先ほどの章で述べた通り、10年後に違和感がないかどうか、あった場合には別の豊胸術で対応するかどうか事前に検討する事がベターです。

豊胸(バストアップ)手術の年齢(いくつ)で迷ったら

豊胸は女性特有のお悩みで、なかなか家族であっても相談しにくい事だと思います。当院では数多くのカウセリング・症例を行ってきたプロの医師、スタッフを揃えております。 それぞれお悩みが違いますので、カウセリングではしっかりとお時間を頂戴致します。 リスクの説明含めて行い、複数での受診を推奨させて頂いております。 当院では、お客様のこれからの人生がより明るく、前向きに、自信を持って幸せに過ごせて頂ける事が何よりの喜びです。どんな些細なお悩みでも、親身になってくれる先生、スタッフが居ますので、何なりとお問合せ下さい。

                                                お問合せはコチラから → 

お問い合わせ | スノーヴァ ギンザ メディカルクリニック 銀座国際美容外科

                                                                      銀座国際美容外科 銀座院  (旧スノーヴァギンザメディカルクリニック) 

→ 

snova-ginza.com

                                                         住所 東京都中央区銀座2-8-19 銀座aビル4F                                                                                TEL 03-5579-9333